ハッピーハッピー

超ビビリ~チワワのレオと元保護犬さくらとのハッピーな毎日♪

2018-06

去勢手術から3ヶ月

レオが去勢手術をして、今日でまる3ヶ月が経ちました。

10月11月のボツになった写真をおり込みながら、

術後3ヶ月の報告をしたいと思います。


「呼び戻しのトレーニングをしに、多摩川へ行くが・・・」
IMG_2523.jpg

「ママのお膝に乗ってきて、あっさり撃沈。でもかわいいから、いっか~。」
IMG_2538.jpg


正直、術後3日は、辛そうなレオを見てめちゃめちゃ後悔泣

術後一週間は、術後のストレスからか、レオがガウガウ怒りっぽくて、更に後悔。


「レオは一人で遠くまで行ってしまうのだ、危ないのだ!」
IMG_2646.jpg

「一応呼べば戻っては来るが、心配だ。」
IMG_2645.jpg


しかし、一ヶ月が経って、レオもすっかり落ち着いて、私の気持ちも落ち着きました。

3ヶ月が経った今、レオ君の性格については

なーんにも変わっていません!

相変わらず、ビビリで、用心深く、甘えん坊で、バッグインのお出かけ大好き!

お客さんが来ると、ワンワン吠えまくっています!

さくらとの関係も全く変わっていません。

毎日プロレスごっこをし、ママのお膝を取り合って、たまに怒ってます。


「ある日の暖かい午前中」
IMG_2663.jpg

「去年も載せたな、こんな写真。」
IMG_2665.jpg


変わった事は、

足上げちーの回数が激減。女の子ちーが多いです。

マーキング(家ではトイレシートの上限定でしたが)がなくなり、おしっこの回数が減りました。

マウンティングは元々シャンプーの後だけでしたが、無くなっちゃいましたえぇ

さくらのお耳を舐めたり、時にはチーを舐めたりもしてましたが、今は皆無・・・

エロレオは消えたのだ!


「レオがめずらしく、ガムを噛んでいるの、歯周病が治ったから?」
IMG_2676.jpg

「さくらは、完食するかな?」
IMG_2669.jpg



結論は、これで良かったかどうかはわかりません!

でも、悪かったとも思っていないので、よかったという事にしておきますにっこり

おしまい~









最近のレオとさくら

一ヶ月ぶりの更新です。

最近のレオとさくらは、特に変わった事はなーんにもなく、平和な毎日を過ごしていました。

そんな二匹でしたが、久々にハプニングがありました。

先週の木曜日、『さくら~、かわいいね~♪』と、ギューーッと抱きしめると、
なんだか、変な臭いが!
お耳の臭いをかいでみると、左耳だけ臭い!

レオもさくらも今まで耳はきれいだったので、
シャンプーした時だけ、ちょこっと綿棒で水分を拭くだけでしたが、
この日は、耳掃除をすると、黒い耳垢がたくさん出ましたえぇ
次の日も、その次の日もたくさん出たのです。

そこで昨日は病院で診て貰いました。
マラセチア(真菌?)による外耳炎でした~kao05
しかも、耳の穴の奥が、耳掃除のやり過ぎで、傷付いていました。
耳の穴の奥は耳垢を押し込むので、やってはいけないそうです。
傷付けると、そこから更に悪化してしまうそうです。

マラセチアは普段から皮膚にいる常在菌で、なんらかの理由で免疫力や抵抗力が落ちると、
外耳炎になっちゃうんですって。

幸い早期発見だったので点耳薬を一週間させばよくなるとの事でした。


で、体重を測ってもらうと、
レオ、2,15キロ
さくら、2,20キロ
二匹ともベスト体重になりましたピース

体重管理は非常に上手くいっているのですが、
さくらちゃん、ご飯が足りないようなのです。
ご飯が終わると、お皿を嘗め回します。
それはまあ普通だと思うのです。
その後が問題で、私がお皿をさげると、お皿がおいてあった床を舐め続けます。

IMG_2684.jpg

しかも結構長いです。しつこいです。

IMG_2686ブログ用

もっとご飯をあげたいのですが、
さくらちゃん、関節前足も、後ろ足もゆるいと言われています。
心臓も、一度雑音があると言われた事もあります。
やはり、ベスト体重キープですよね。

IMG_2687ブログ用

レオ君はこんな事一度もした事ないです!

IMG_2691.jpg

うんうん、レオは賢いの~苦笑い



レオとさくらのご飯事情

今日は、我が家のご飯事情をご紹介致します。

我が家はドッグフードにボイルしたササミと野菜をトッピングしています。

野菜はキャベツ、ブロッコリー、アスパラ、いんげん、じゃがいも、かぼちゃ、お豆腐、トマトなど。

本当は手作りが一番よいと思っています。
しかしレオママお料理苦手だし、旅行の時、入院した時、預けた時、
ドッグフードだと楽チンという理由でドッグフードをあげています。

ドッグフードは調べれば調べる程、何がよいのか解らず、
犬種や体質によって合うフードも違うし、
飼い主の考え方というか好みで決めるしかないのかなと思いました。

今年に入ってからは基本的には『アズミラ』(ラムベース)をあげています。
10月から、『ベッツプラン』です。

写真右 アズミラ ライフスタイルフォーミュラ
写真左 ロイヤルカナンウォルサム ベッツプラン セレクトスキンケア
IMG_2542.jpg

アズミラは人間用の食材レベルの原材料を使っているという事と、
保存料、香料、など使っていない、低脂肪、低カロリーでさくらに合いそう、
という理由でであげていました。
(メーカーのうたい文句を信じているわけではありませんが)

しかし、なんかしっくりこないのです。
さくらはウンチのリズムが悪くなります。
早朝、お昼、夕方、夜寝る前、と不定期に一日2~3回ウンチします。
今はすっかり治りましたが、以前は食糞があったので、不定期は困ります。

レオは痩せ体質で太らせたかったのですが、アズミラでは痩せてしまいます。
給与量を増やすと、胃腸が受け付けなくなるようで、食べなくなります。
しかも去勢手術の術前検査で、コレステロール値が最低値の半分以下だったのです。
抜糸の日の体重は1,9キロ。ガリガリでしたえーん
先生にももう少し脂肪分の多いドッグフードにしたほうがよいと言われ、
在庫がなくなり次第、先生に薦められた『ベッツプラン セレクトスキンケア』に変更。

そして先日ワクチンを受けに病院へ。
気になる体重は

レオ 1,9キロ→2,05キロ
さくら 2,25→変化なし

順調にレオ君体重増加しました。
先生には、レオとさくらは同じ体重が理想と言われました。
『では、レオはあと200グラム太ればいいですね♪』と言ったら、
『いや、さくらちゃん、おなかにかなり皮下脂肪ついてきていますから、二匹とも2,15キロ位で』
って言われちゃいました~。苦笑い

レオもこれからは太りやすくなるとの事なので、
次回からは、再度アズミラにしてみます。

たまたま二匹のご飯待ちの動画をパパさんが撮ってくれたので、公開!
飢えた女狼がフラダンスを披露してくれます。
腹ペコのバックダンサーもいます。





すごい食欲なお二人さんでした~。





レオ君抜糸しました。

みなさん、こんにちは。

今日は台風一過でとってもよいお天気。
さっそく散歩行ってきましたよ。
レオもさくらも、いつもよりご機嫌でした。

それはそうと、前回記事で、レオがブルーな様子をアップしたっきり、
一週間もたってしまいました。
これでは、レオの予後が悪いのではないか、
レオママ落ち込んでいるのではないか、
と思われてしまいますよね。

そんな事はなく、レオ君おととい抜糸を済ませ、完全復活を遂げております。
もう、めちぇ元気です。
術前とな~~~にも変わりありません。
退院初日は相当ブルーなレオでしたが、
二日目、三日目と徐々にレオらしさを取り戻し、
4日目には完全復活しておりました。
抜糸が済むまでは、ママの気持ちはちょっとダメでしたけど。


9月14日(術後3日目)
クレートで寝ているさくらに、遊ぼうとちょっかいをだしているレオ。
IMG_2222.jpg

9月15日(術後4日目)遊びをしかけるが、さくらがいまいちその気になれず。
IMG_2224ブログ様

さくらドン引きです。
最近レオの遊びが激しすぎて、さくら嫌がるようになってきました。
レオ手加減覚えないと、さくら遊んでくれなくなっちゃうよ。
IMG_2225ブログ様


9月16日(術後5日目)
はとぽさんのおうちに、ちゃぴぃママとレオとさくらと私が遊びに行きました。

アンディ王子は相変わらず、フサフサ、そしてフレンドリーでとっても良い子。
IMG_2229.jpg

レオはアンディ王子に『ガルルゥゥゥ~』と猛烈威嚇。
去勢手術して、攻撃性がアップしたってどういう事?

梨をカットして持って行きました。
アンディ君、梨は大好物だそうです。
がしかし、食べない!
グルメな王子、豊水梨ではお気に召さないらしい。
すいません、次回からは、高級幸水梨をお持ち致します。

IMG_2230.jpg

はとぽさんに抱っこされる凛ちゃん。
とっても大人しくて、隣のお部屋にあるフワフワベッドの上に非難しておりましたが、
ママ達に拉致されます。
IMG_2231.jpg

ちゃぴぃママに抱っこされる凛ちゃん。
凛ちゃんは豊水梨をおいしそうに食べてくれました。
IMG_2228.jpg

そしてレオとさくらは、他人の家だというのに、遠慮する事一切なく、元気はつらつ、
食べ物をガツガツ欲しがって、ママは、汗汗汗、恥ずかしかったよ。


そして9月18日(術後7日目)無事抜糸しました。
先生に、レオの体はどの位で変化するのか尋ねたところ、
早い子で2週間、遅くても一ヶ月半だそうです。
ちなみに、手術当日、1,95キロだった体重が、この日1,9キロに落ちていて、
私は大ショックを受けていたのですが、
先生に、『間違いなく太りますから、心配いりませんよ。』とにっこり笑って言われました。
こんなに痩せ体質のレオが太り体質になるのかな~?


今朝の散歩の様子です。
さくらちゃんいつも通りご機嫌です。
IMG_2232.jpg

さくらは他のワンちゃんと遊ぶ事は出来ませんが、
会えると嬉しいみたいで、尻尾がプリプリになります。
IMG_2235.jpg

しかし、この二匹本当によく似ているでしょ。
IMG_2237.jpg

さくらが体重350グラム多いようには見えないでしょ。
IMG_2238.jpg

レオ君、完全回復し、本当に元気です。
ご心配してくださった皆様、本当にありがとうございましたふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート


<記事追加>

さくらの下痢はすっかり治りました。グー!
今回食べ物で思い当たるものがなく、
一食絶食し、ビオフェルミンをあげたにもかかわらず、再発。
更なる絶食はかわいそうに思い、おかゆをあげてみました。
一食目はササミ入りおかゆの卵とじ。
二食目はかぼちゃとキャベツとササミ入りおかゆ。
これで最上級なうんPが出ました。
ドッグフードのご飯に戻して一週間いいうんPしてます。
ご心配おかけしました~にっこり


レオ君退院しました。

ご心配おかけしましたが、レオ君無事に退院致しましたグー

心配性な、ダメママを励まして下さって本当にありがとうございました。


今日夕方4時にお迎えに行きました♪

先生からの説明では、麻酔も問題なく、手術も何事もなく終了し、経過も良好との事♪
入院中の様子は、特に元気がないという事はなかったけれど、
ご飯はほとんど食べなかったそうです。

一つだけ、血液検査でひっかかかる項目がありました。
コレステロール値が低すぎるとの事。
もっと脂肪の多いフードに変えたほうがよいとの事でした。

現在体重、レオ、1,95キロ、さくら2,25キロなのです。
毎日同じ内容、同じ量のご飯をあげているのに、さくらは順調に上昇、
レオは痩せてガリガリです・・・
まっ、それについてはまたおいおい考えるとして、


レオとのご対面ですが、レオ君ママに会えて大喜び~ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
それはそれはすごい喜び様で、看護師さんも驚く程でした。
こんなに元気なら、全く心配いらないわ~、と本当にホッとしました。

病院を出て、駐車場まで歩かせると、大量のおしっこをして、尻尾フリフリご機嫌で歩きました。

ところが家に帰ると急に落ち込んで、おなか痛そうに、もっさもっさ歩き、
書斎の机の下に隠れる有様。

IMG_2212.jpg

暗い所が落ち着くんだわと思い、サークルに屋根をつけ、布をかけてあげたら、
やっぱり入ったきり、出てきません。
家に帰ってホッとしたら、痛い事に気が付いたのでしょう。
さっきはあまりに嬉しくて、痛みを忘れていたようです。

そんなレオですが、ご飯の支度を始めると、
二本足で立って、いつもの頂戴ポーズで、『キューキュー』鳴いて、
ご飯を催促するのですよー。
相当腹ペコだったみたいです~えぇ
すごい食欲で、またまたおなかの痛み吹っ飛んだようです。

しかしご飯が終わるとまたずーっとハウスで寝たきりです。

IMG_2214.jpg

しかも微妙に足を開きながら寝てるんです。
これはママに腹だしポーズなのか、傷が痛むのか、不明。

IMG_2221.jpg

尻尾をどかして、写真撮ろうとしたら、『ガゥゥ~』って怒られました。

さくらちゃんはどうしていたかと言いますと、
昨日は元気なかったです。
今日はレオが帰ってきて、すぐにレオのおしりの匂いをクンクンしてました。
その後もチャンスあれば、遊びに誘っていましたが、
ことごとく拒絶され、さくらも不貞寝。

IMG_2218.jpg

実はさくらちゃんおとといから下痢で、今日はまた酷い下痢。

ママはレオの事で結構落ち込んでいるのに、
さくらまで下痢になって、八方ふさがりの気分ですよ。
原因は不明。何なのよ~。





«  | HOME |  »

FC2Ad